【99%判別可能】Supremeボックスロゴパーカー偽物の見分け方

【90%理解】Supremeボックスロゴパーカー偽物の見分け方

どうもYouTuber TK-styleです。

今回は2021FW発売Supremeボックスロゴパーカーのレビューと合わせて偽物の見分け方
について書いていきます。

偽物の見分け方については他のサイトでもありますが、昔のアイテムを用いたものだと思います。

当サイトでは、偽物は手元にありませんが、21年に発売された最新モデルの写真を用いて見分け方を書いていきますので是非参考にしてみてくださいね。

用いるのは

Box Logo Hooded Sweatshirt2021 のLサイズ29,700円

参照元:Supreme公式サイト

もう既に偽物が出回っているとの情報が出ているのでネットで購入する際にはここにある写真と照らし合わせて見分け方てくださいね!

↓スポンサーリンク↓



Supremeボックスロゴパーカー2021モデルをレビュー

まず見分けるポイントは全部で8つもあります。

  1. ボックスロゴ
  2. 首裏のタグ&半タグ
  3. フード刺繍
  4. ハトメ&フード紐
  5. ピスタグ(小さなSupremeタグ)
  6. 洗濯タグ
  7. 袖や丈のステッチ
  8. 生地の縫い方&製法、硬さ

これだけたくさんの見分けるポイントがあるのにも関わらず、年々偽物のクオリティも上がっているのはご存知だと思います。

しかし。
絶対に本家のボックスロゴには勝てません。
なぜなら、同じクオリティーを出すにはそれなりのコストがかかるから。

偽物を作る理由って安く作って高く売り儲けを出すためですよね?
製作段階でコストが上がるってことはそれだけ利益が消えていくということになるので絶対にどこかでボロが出てくる訳です。
それを探しだし、偽物を見分けていくという感じですね。

1.ボックスロゴ

まずはメインのボックスロゴ部分。
正直、ボックスロゴだけでの判断はSupreme通でないと難しいはずです。

ボックスロゴでの見分けるポイントとしては全部で5つ

  • 刺繍の厚み
  • 刺繍の繊細さ
  • ロゴの裏
  • 硬さ
  • フォントの幅、間隔
    (下記の写真は本物です)

まず粗悪な偽物はSupremeの文字がガタガタでフォントが均等に配列されていません。
また、糸の重なり方や硬さも重要です。


偽物はハリがなくフニャッとしています。

しかし、本物はパリッとしていてデコピンをするとパン!と音がします。

そして、刺繍フォントの厚み。

とても立体感があり、触っていてボコボコとしています。
また、偽物は文字の輪郭がぼやけているのが多く、本物ははっきりとしています。

裏側が1番わかりやすいポイント。
偽物は変な糸が出ていたり、とにかく綺麗ではないです。

このように、色や刺繍の感じで判断をしていく感じで総合的に判断していきます。

↓スポンサーリンク↓



2.首裏のタグ

上の写真は本物ですが、
偽物の場合、文字がクッキリしていません。
また、タグの質もやわらかめ。

Supremeの文字が細かったりやたらタグの下にあったら偽物を疑った方がいいです。

あとは、半タグが付いているかどうか。
中古の場合付いていないことがほとんどですが、半タグも後からつけようと思えば付けられるので確実ではありません。

上記の写真のような透明で細めのもので止められているか?
留め具のところは写真と同じものか?
などを見てみてください。

3.フード刺繍

2021FWにだけ付いている刺繍です。
ボックスロゴ部分の刺繍と同様に、クオリティが低いものは偽物の確率が高め。
顕著に現れるのが1の文字。
1の上の出っ張りや下の横棒が無いもしくは、縫われている方向が違うのはあやしいです。

4.ハトメ&紐

まず丸カン、ハトメの素材です。
偽物は安っぽく細い、そして無駄に輝かしいのが特徴。

昔からよく言われている紐。
Supremeフーディの紐は平打ち麺のような平たくさしっかりとしたものが使われています。
なので、ただの丸い紐の場合は偽物です。

平打ち形状でも、パーカーとの色味が違うと怪しいです。

↓スポンサーリンク↓



5.ピスタグ

丈の端についてる小さなSupremeタグです。
この文字も潰れていたりハッキリとしていなければいけません。

6.洗濯タグ

昔のものは切り取り線がありませんが、21モデルはあります。

最も偽物と本物を見分けやすいポイントがこの洗濯タグです。
あなたの手元に怪しいボックスロゴがある場合は文字の大きさ、字体、間隔、タグの長さ等しっかりと見比べてみてください。
また、購入を検討している場合は相手に洗濯タグの写真を送ってもらい、比較をするといいです。

7.袖や丈のステッチ

リブ(伸縮部分)と本体の繋ぎ目の縫い方にも違いが現れることがあります。

フードの裏側も注目ポイントです。

↓スポンサーリンク↓



8.生地の縫い方&製法、硬さ

最後に、フーディーの作られ方に注目です。
Supremeのボックスロゴパーカーは洗濯をしても縮みにくい”リバースウィーブ”と呼ばれる織り方で作られています。

上記の写真をご覧ください。
真ん中の縫い目を境に生地の折方向が変わっているのが分かりますか?

ちなみに、その裏側はこんな感じ。
縦織のところには裏起毛がありません。

偽物の場合は、どこかでコストを落とすはずなのでこうした細やかな心遣いは省かれている可能性があります。

↓スポンサーリンク↓



100%偽物を見破る方法はない

以上が、ボックスロゴの偽物の見分け方でした。

最後にひとつ頭に入れておいて欲しいことがあります。
偽物の中には本家と同じ製法、同じ生地をつかって本家とほぼ同じと言って良いほど精巧に作られた偽物が存在することを知っておいてください。

なので、最後に信じられるのは本家の店舗もしくはオンラインで購入したものだけ。
それはプロでも見分けが難しいそうです。
まぁ、大体の偽物は当サイトの見分け方で炙り出せると思いますけどね!

それでは、お互いSupremeライフをこれからも楽しみましょう!

関連動画

【今年1番注目】supreme week16でボックスロゴパーカーをオンライン購入してみた‼︎

【大定番ボックスロゴ】supreme week16で発売されたBOX LOGOパーカーを手に入れることに成功‼︎

【プレ値8万超え】supreme week16で発売されたボックスロゴパーカーを着用紹介していく‼︎