ユニクロ【エンジニアドガーメンツ】フリース”XL”のサイズ感を検証

ユニクロ【エンジニアドガーメンツ】フリース”XL”のサイズ感を検証

どうもYouTuber TK-styleです。

今回は、2019年秋冬に売り切れの嵐となった

ユニクロ×エンジニアドガーメンツ
フリースコンビネーションジャケット”XL”をご紹介。

本記事は、

  • ナオキの体を元にサイズ感検証
  • 6つの特徴について

の2部構成で進めていきます。

1回目の販売が2019/10/11。
それはすぐに売り切れてしまい2019/12/24に再販がされた様です。
しかし、それも品薄になったほどの人気っぷりだったそうですよ。

↓スポンサーリンク↓



ユニクロエンジニアドガーメンツのサイズ感は?

ユニクロエンジニアドガーメンツのサイズ感は?

僕の体は
身長 178cm
体重 67kg

一応、精密な情報を掲載しておきます。

ナオキのゾゾスーツ結果

上記はゾゾスーツの結果です。

ネットでの購入やシルエットのイメージ等に活用してください。
では、僕の体でXLのサイズ感検証です。

正面

エンジニアドガーメンツ正面

エンジニアドガーメンツコラボは
いつものユニクロ商品よりオーバーサイズに作られています。

ですので、
着丈や腕、脇の下などがゆったり。

背面

エンジニアドガーメンツ背面

フリースコンビネーションジャケットはご存知の通り、

4つの素材が使用されています。

なので、シンプルながら表面の表情が豊か。
背中のシルエットも、デザイン性も素晴らしいですね。

エンジニアドガーメンツ右横
エンジニアドガーメンツ左横

左右の腕の素材もアンシンメトリーです。

↓スポンサーリンク↓



ユニクロ×エンジニアドガーメンツ6つの特徴

下記にまとめました。

  • オーバーサイズ
  • 4つの素材を使用
  • フロント部は上下から開閉可能
  • ジップの顎ガード付き
  • 肩とひじの素材がナイロン
  • ポケットが充実

詳しくみていきましょう。

オーバーサイズ

エンジニアドガーメンツ比較腕
エンジニアドガーメンツ比較腰

サイズ感の比較対象は

ファーリーフリースフルジップジャケットの”XL”

前述の通り、ユニクロ内の他より大きめの作り。
腕、腰共に同じXLでもかなりの違いが見て取れます。
そのため、ぴっちり着たい方はいつもよりワンサイズ落として着るといいかもしれないです。

ユニクロの公式サイトには、
購入者のレビューも観れるので参考になるはず。
そこには、サイズ感も書いてありますよ。

4つの素材

エンジニアドガーメンツ4つの素材

もう見た通りです。

ナイロン生地、毛の短いフリース、長いフリース、ボア
4種類がそれぞれバランスよく配置されています。
これにより、暖かさとデザイン性の両面をカバーできているのですね。

フロント部は上下から開閉可能

フロント部は上下から開閉可能

ファスナーが2つ付いているので、シルエットだけでなく体温調節も可能ですね。
ちなみに、
ファスナーは” YKK 5CN ”

ジップの顎ガードが付いている

ジップの顎ガードが付いている

アウトドア用品には大体付いているアレ。

顎に当たるストレスがありません。
細かいところにまで配慮が行き届いていますね。

肩とひじがナイロン製

肩とひじがナイロン製
ひじのナイロンアップ

毛玉の出来やすい箇所がナイロンの素材となっています。

これで擦れや毛玉の心配はいりませんね。

ポケットが5つある

ポケットが5つある外側

ご覧の通り、

胸元に1つと腰に2つ。
チャック付きです。

そして、

ポケットが5つある内側

フロントファスナーのすぐ横に内ポケットも2つあります。
チャックはありませんがかなり深めの作りとなっています。

↓スポンサーリンク↓



フリースコンビネーションジャケットのまとめ

フリースコンビネーションジャケットのまとめ

では、箇条書きにしてまとめていきます。

  • 普通よりやや大きめ
  • ダブルファスナー
  • 肩やひじは毛玉が出来にくい素材

インナー用のフリースというより、フリースのアウターです。

一枚羽織ると様になってしまう究極のジャケットなので
ぜひ一度手にとってみてはいかがでしょうか。

では、またお会いしましょう!バイバイ!